2018年09月11日

そのままで食べられるパン

台風21号の爪痕は
至るところに残っているようです。

当店は、窓の隙間からの雨の吹きぶりや、
店の前の花壇や柵が乱れる程度ですみました

停電もお昼過ぎから、
当日の夜中過ぎまで約12時間

家も店の冷蔵庫の中も無事

パンの生地だけは、停電していない知り合いのパン屋さんに預かってもらって、翌日には通常営業できました。

当店から あまり離れていない地域のお客さまでも、まだ停電、断水中だという方も多くて、2日間は、食パンより菓子パン類が早めの完売となりました。

『そのままで食べられるパンある?』
多くのお客さまが口にしたセリフでした。

今なお 停電している地域もあるようです。

改めてライフラインの有り難さを感じ、災害の事前準備はしておかなくてはならないものだと身をもって実感しました。

時が過ぎれば忘れてしまいがちですが、いつも心の何処かには留めて置かなくては!!

防災グッズは何が必要か?!保管場所などなど

しばらくは、私の頭の中はこれでいっぱいになりそうです。


同じカテゴリー(まつ吉)の記事画像
パン屋さんになりたい!
帰れない
物々交換?!
最後の運動会
筋肉は要らない?!
どうしよう…
同じカテゴリー(まつ吉)の記事
 パン屋さんになりたい! (2018-09-24 05:41)
 帰れない (2018-09-22 05:39)
 物々交換?! (2018-09-21 05:34)
 最後の運動会 (2018-09-19 05:30)
 筋肉は要らない?! (2018-09-03 05:35)
 どうしよう… (2018-08-24 06:08)

Posted by BAKERY LOBO at 05:41│Comments(0)まつ吉パン
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。